測定機器について

トップページ>検体測定室及び測定機器

検体測定室

大天堂薬局には検体測定室があります!
  • ◎血糖値(HbA1c)
  • ◎脂質(総コレステロール、中性脂肪、善玉・悪玉コレステロール、ノンHDL-Cなど)

の2種類の検査(自己採血による生化学検査)を実施しております。
>> 測定手順はこちら

  • ・自営業の方
  • ・子育てで多忙な主婦
  • ・定期的にチェックしたい方
  • ・検診を受けていない方
  • ・多忙で病院に行けない方

お気軽にご相談くださいね。

【注 意】
  • 1.ご利用者がセルフで指先を穿刺して下さい。(痛みはほとんどありません)
    薬剤師がサポートしますが、医師法に抵触するため薬剤師が穿刺することはできません。
  • 2.結果が出るまで2種類すべて行った場合、15分程度かかります。
  • 3.検査料は一種類1,000円(税抜)です。
    (HbA1cと脂質検査で2,000円(税抜)です。)
  • 4.結果の説明や、生活習慣のアドバイスはしますが医師法に抵触するため、診断をすることはできません。
    また、結果に基づいてこちらから薬やサプリメントをお勧めすることも致しません。

【要予約】ご希望の方は「簡易血液検査の予約」とお伝えください。ご予約方法こちら

その他の測定機器

コロトコフ脈波記録計

簡単に言ってしまえば、いろいろわかる血圧&血流計です。
一般の血圧計は片腕で計りますが、これは両腕で測定します。

この【コロトコフ脈波記録計】でわかることは、

  • ◆最高血圧、最低血圧、そして平均血圧&脈拍
  • ◆心筋負荷指数(心筋酸素消費量が関係します)
    心臓の状態が元氣かどうか、負担が多いか少ないか
  • ◆末梢血管抵抗(末梢血管の血液循環の状態です)
    髪の毛よりも1/10細い毛細血管の血液循環の状態です
  • ◆BMR(基礎代謝率)
    生命維持に必要な最小限度の動作に要するエネルギーの代謝率です
  • ◆SV(1回拍出量)心臓が1回に送り出す血液量です
  • ◆CO(信拍出量)心臓から1分間に送り出される血液量です
  • ◆KSG面積比(血液循環の棒グラフ)

つまり、体力低下、ストレス度、疲労、血行不良、動脈硬化、運動不足、むくみ 、貧血
など、より的確にあなたの体質を判断することができます。

※測定のみの方は300円(税抜)です。漢方薬を服用する方は無料です。

血圧&血流計【測定:両上腕部 10秒】

血管美人(血流観察装置)

採血不要で、手指の毛細血管を専用の装置で観察します。
毛細血管の形、太さ、流れを観察することで、アレルギー、疲労、寝不足など健康状態をチェックし、生活の質を改善させるのに役立てます。

※測定のみぼ希望の方は、1回500円(税抜)でご利用いただけます。
漢方薬を服用する方は無料です。

自律神経バランス分析器

測定は約5分程で、指で行います。
これにより次のことがわかります。

  • ・自律神経のバランス
  • ・精神的ストレス、肉体疲労度
  • ・血管年齢、末梢血管の健康度

※測定のみの方は300円(税抜)です。
漢方薬を服用する方は無料です。

【要予約】各種測定機器をご希望の方は「〇〇の予約」とお伝えください。ご予約方法はこちら